ブログ

被災時のケアで、アロマができること

皆さま、こんにちは
ベル・クウォーレの磯部です。

昨日は、
【防災グッズに入れて備えたい精油のお話】
ということで、
ラベンダー&ユーカリ・グロブルス&ペパーミントの
3本の精油(エッセンシャルオイル)を
ご紹介させていただきました。

35529644_1699025776847385_2015641011144884224_n

 

今回はそれらをどのように使うのかのお話です。

 

災害の記憶は人の心に深く刻まれ、無意識のうちに
平常心を失いがちになったり、

情緒が安定しない…という状況に見舞われることは
決して珍しいことではありません。

そんな時
気持ちに安らぎややる気を与えてくれたり

また、環境を清潔に保てるということも
心身を健康に過ごすために大切な、感染症の予防
になるのではないかと思います。

 

 

まずは
余震が気になったり、漠然とした不安で眠れない…

1128006

という時は、ラベンダーで芳香浴をしてみましょう。

【用意するもの】
・ティッシュペーパー 1枚
・ラベンダー精油 1~2滴

1134780

ティッシュペーパーにラベンダーを落として、枕元に…

ラベンダーに含まれている、酢酸リナリルやリナロールという成分は
抗不安効果やリラックス効果、そして睡眠導入効果があると
言われており、ほのかな香りを感じているうちに
穏やかな眠りに誘ってくれることが期待されます。

 

次に、
気持ちがスッキリせずやる気がおきない

困りがお女性

という時は、気持ちをリフレッシュさせてくれる
ユーカリグロブルスやペパーミントの香りを
ティッシュペーパーに1~2滴落として、
胸ポケットなどに忍ばせてください。

清涼感のある香りが前に向かって進んでゆく
気持ちにさせてくれるでしょう。

 

 

次に、

災害時は水が不足して清潔に保つことが困難になることが
予想されます。

そんな時は精油(エッセンシャルオイル)の抗菌作用を利用して
抗菌スプレーを作って、手肌の消毒だけではなく
身の回りをあらゆるものを清潔に保ちましょう。

127125

【用意するもの】
・スプレーボトル 50ml
・無水エタノール 5ml
 (無ければホワイトリカーなどでも代用可)
・精製水    45ml
 (無ければミネラルウオーターで代用可)
・精油    手指用毒の場合    合計 10滴(1%濃度)
       身の回りの消毒の場合 合計 10~30滴(1~3%濃度)
・・・※ラベンダー・ユーカリグロブルス・ペパーミントの
・・・・ブレンドでも単体でもお好みで

※無水エタノールに精油を入れてから精製水と混ぜてください。

 

上記のスプレーは、お肌に使用する場合は
1%程度の濃度にして

お風呂に入れない時の、清拭用に作ったり

107582

化粧水などにも活用できます。
414290

活用方法はまだまだありますが…

まずは災害時にすぐに活用できる使い方を
ご紹介させていただきました。

また、もし余裕があれば
スイートオレンジ精油の優しい香りは

Sweet Orange

小さいお子様から、年齢の高い方まで
万人に好まれることから、追加の1本としておススメです☆

災害のために使う場面が無いことが一番望ましいのですが

地震の災害に限らず、万が一の時に備えた
防災グッズの仲間に
ぜひ精油(エッセンシャルオイル)も入れてあげてくださいね。

メールフォームはコチラ