ブログ

2022年 皆様のご愛顧を今年もよろしくお願いいたします。

2022年、最初の投稿担当は〜

初めまして❣️
スタッフの村上優香です。

2022年よりブログを担当させていただきます。
よろしくお願いします。
ベル・クウォーレからお役立ち情報を配信していきますね。

自身の体調管理にために磯部 千晴さんから精油を勧められ、
芳香浴から始めてアロマテラピーに興味を持ち、
勉強を初めて数年。アロマトリートメントは上達へ向けて邁進中です。

毎日の生活の中で、健康と美容に役立つアロマテラピー情報をお届け〜
お気軽にお楽しみください。

早速、今回の話題‼️
マスクスプレーって使われていますか?
マスクの外側にシュッと吹きかけて、ガード力をアップするというものです。
アロママスクスプレーなら、さらにマスクを着け続けることの不快感も
解消してくれる嬉しいアイテムです。

市販品もたくさん出ていますが、口と鼻をおおうマスクだからこそ出来たら
ナチュラルなものを使いたいなーと思いますよね。

ハイ❗️
簡単につくちゃいましょう〜
自分で作れば中の成分もはっきりして安心。
防腐剤とか添加物とかの心配もいらないです
簡単に作れるので自作してみましょう。


〈用意するもの〉
▪️30ml〜50mlぐらいの容量のスプレー容器
▪️消毒用エタノール(アルコール度数70%〜80%薬局で購入)500ml入りが定番かな。
▪️抗菌作用、抗ウイルス作用等のエッセンシャルオイル
(1種類でも数種類を混ぜてもOK)

・ティートゥリー
・ユーカリグロブルス
・ペパーミント
・ローズマリーシネオール

[作り方]
1、容器に消毒用エタノールを30ml入れます。
ビーカー等がない場合は、大さじ2杯が30ml

2、1の容器に精油を合計で6滴(濃度1%)落とします。
精油のボトルは専用のドロッパー栓が付いていて、精油が1滴づつ
落ちるようになっています。
精油瓶をスプレーボトルの口のところで、ゆっくりと斜めに傾けて
(一気に逆さまにしないよう)滴下します。

3、スプレーノズルをつけて容器を閉め、軽く振り混ぜて出来上がりです。

注意
マスクにスプレーするときはマスクを必ず顔から外して、
手に持って2回ぐらいスプレーしてください。

香りが強く感じる方はもう少しアルコールで薄めたり、マスクをつける前に
振ってから使用することも試してみてください。

簡単に作れるマスクスプレーです。
2種類以上の精油を混ぜると奥行きが出てさらに良い香りになります。

初めてで迷われる方は、好きな香りを3滴、2番目に好きな香りを2滴、
もう一つを1滴もおすすめ。

抗菌、抗ウイルス作用の高い精油はすっきりとした香りなので、
どれを選んでもいいと思います〜。

試してみてくださいね♫

メールフォームはコチラ