ブログ

精油の紹介(フランキンセンス)

こんにちは。村上優香です。もう2月ですね。
寒さはまだまだ気が抜けませんが、梅の花だよりが届き始めると
春に向かってるんだなぁと実感します。

梅の名所はたくさんありますが、ベル・クウォーレの代表でもある
磯部さんとぜひ行きましょうと計画寸前でコロナが広がり始め、もう2年!

(今年も無理そうなので3年 (ノД`)・゜・。)計画が延期になっている
ところがあります。

三重県鈴鹿にある森庭園です。伊勢神宮の参拝とセットで
ミニトリップ、オススメです!
都道府県をまたいで自由に行き来できる日々が待ち遠しいですね。

 

きれいな梅の庭園からこのような話題に振り替えるのもいかがかと思いながら、
精油選びお問い合わせ質問で多いのが

「ストレスにおすすめの精油はどれですか?」

ご自身用であったり、ご家族用であったりしますが、コロナも長引いてくると
様々な不具合、体調不良がありメンタルケアが注目されます。

旅行もそうですが、日帰りでのおでかけやショッピング、お友達や同僚とのランチ、
「ちょっとお茶しようよ~( ^^) _U~~」というのさえ、気遣いが。。。

いつまでと期間限定ならまだしも、いつまで続くかわからないというのは本当に厄介です

気づかぬうちにどんどんストレスが~~⤴⤴⤴

リラックスは先にブログで案内しているラベンダーもおすすめですが、
「メンタルケア」というところでこの精油をお勧めします。

フランキンセンンス

香りは「ウッディーとスパイシーが混ざり、僅かにすっきりした柑橘系の香り」とたとえられます。
お勧めすると嫌いな人が少ない皆さん割と好まれる香りです

精油紹介
003 フランキンセンス
学名    Boswellia carterii  Boswellia sacra
科名    カンラン科
抽出部位  樹脂
抽出方法  水蒸気蒸留法
主要成分  モノテルペン炭化水素類 α-ピネン、α-ツエン、p-シメン、リモネン、サビネン
原産国   ソマリア、エチオピア、ケニア

別名オリバナム、乳香、和名ではニュウコウジュと呼ばれます。

フランキンセンスの語源は、中世フランス語の「純粋」の意味と、ラテン語の「燻す」
という言葉が合わさったものです。
フランキンセンスという名称は、中世のフランス語「真実の香り」という意味に
由来しているともいわれています。
乳香(にゅうこう)とはカンラン科ボスウェリア属の樹木から分泌される樹脂のことで
乳香の名は、その乳白色の色に由来します。

古くから神聖なものとして扱われ、古代エジプト、バビロニア、ヘブライといった
さまざまな文明で、宗教儀式に使われてきました。
エジプトでは朝に焚く香として寺院での瞑想や宗教儀式にも用いられてきました。

新約聖書にもあるように、イエス・キリスト誕生のときに東方の三博士が
イエス・キリストに捧げた贈り物の中に
乳香(フランキンセンス)、没薬(ミルラ)、黄金があったことは広く知られています。

フランキンセンスは「偉大な預言者の証」、神への礼拝を意味し、
ミルラは「偉大な医師の証」で、清らかな肉体の象徴、黄金は「偉大な商人の証」で、
神への愛を象徴と言われ、この3つの貢ぎ物のうち、キリストが選んだのは
フランキンセンスだったと言われています。
それだけフランキンセンスが黄金と同等の価値がある貴重な香料として使用されてきました。

スパイシーで奥深いウッディ調の香りは、呼吸を深くしてゆったりした気分をもたらしてくれます。
「若返りのオイル」とも言われるこの精油は、皮膚再生作用があり、乾燥や肌荒れなどの
皮膚トラブルにも優れた効果を発揮するため、エイジングケアにおすすめの精油です。

また心を癒し呼吸を整える働きがあるとされ、呼吸器系の不調改善にも役立つとされています。

近年ではしわやたるみの予防といった美容面での効果に着目されており、アンチエイジングに
役立てられています。

◆フランキンセンスの作用◆
鎮痛作用、抗菌作用、抗カタル作用、抗炎症作用、細胞活性化作用、抗うつ作用、
抗感染作用、収れん作用、駆風作用、去痰作用、免疫強壮作用、健胃作用、
呼吸器系の不調改善、尿路系の抗炎症作用、子宮強壮作用、血液浄化作用、消毒作用、
瘢痕形成作用、癒傷作用、収れん作用、強壮作用、しわ・たるみの改善、炎症防止作用

心へ
フランキンセンスは、心の滞りをなめらかにし、心に静けさをもたらす作用があり、
悲しみやイライラ、不安などの心の乱れを落ち着かせてくれます。
トラウマのように縛られてしまった感情や忘れられない過去から解放させてくれ、
自己を高める手助けをしてくれます。

呼吸を深め、心を静かにさせ、集中させるので、瞑想やヨガにも向いています。
自分と向き合い、こころを鎮めたい時、高まった気持ちを落ちつけたい時など、
脳を活性化させ、ストレスをたまりにくくしたり、仕事のパフォーマンスを上げる効果がある
「マインドフルネス」などと組み合わせ、メンタルケアのサポートとして人気の高い精油です。

また「浄化」等、スピリットの世界へつながる香りとも言われています。
芳香浴やアロマバスでゆったりと楽しんでみてください。

体へ
咳や気管支の炎症を和らげる作用があります。肺、鼻、喉の粘膜の炎症を落ち着かせ、
喘息や気管支炎の症状緩和に役立ちます。
呼吸を深めるので、胸部の緊張を解いてくれ、免疫力の向上や、喘息・気管支炎などの呼吸器系の不調に役立ちます。

また、神経系にも鎮静させながら緩やかに強壮する優れた機能があり、抗鬱や、鎮痛作用につながります。

リウマチ、腹痛、月経痛などにいいと言われています。
消化器官の働きを高め、消化を促進したり胃を健やかに保つ効能があります。
血行促進作用で身体を温めて冷え性を改善する働きや、子宮強壮作用にも役立ち、
冷えや女性の月経トラブルの改善もサポートしてくれる香りです。

肌に
若返りのオイルとも呼ばれ、アンチエイジング効果が優れています。
収れん作用があるためしわ、たるみの改善に役立ち、毛穴の引き締め効果も期待できます。

皮膚の再生を活性化、新陳代謝を促して肌にうるおいを与え、ハリやつやのある肌に導くため、
アンチエイジングを目指す女性に嬉しい効果がある精油です。
ホホバオイルやアルガンオイルなどの植物油で希釈して美容オイルを作り、朝晩気になる部分に塗布してください。

フランキンセンスの詳細、ご購入はここをクリック

 

アロマテラピーが少しでも皆様のお役に立てるよう情報発信しています。
ブログでご案内していることは効果を保証するものではありません。
毎日の生活の中でご参考にしていただければと願っています

 

株式会社 ベル・クウォーレ https://beltacuore.com/

大阪 四天王寺

◆アロマの香りで心と体をリフレッシュ 

無添加オイルを使ったアロマ・マッサージで心とカラダを癒やす サロン ベル・クウォーレ

ご予約はここをクリック

◆公益社団法人日本アロマ環境協会認定校 アロマ&リラクゼーション ベル・クウォーレ

zoomオンライン講座実施中)開講時間等ご相談に応じます。お忙しい方、夜間ご希望などお気軽にお問い合わせください。

10:00~19:00  06-4305-7721   

磯部千晴セレクト:こだわりのアロマ・ハーブ関連商品取り扱い

楽天市場 https://www.rakuten.co.jp/berutacuore/index.html

543-0074 大阪市天王寺区六万体町419号 グラン・ピア四天王寺304

06-4305-7721(代)

LINEの公式アカウント欄から公式ID【beruaroma】または名前【ベル・クウォーレ】で検索

は~るよ来い♪

どこかいきたいな~

温泉がいいかなー

おいしいもの食べに行きたいな~

友達との飲み会もしたいな~

ふと思いついたマインドフルネス実行で瞑想ではなく妄想が吹き荒れる~(笑)

村上優香がお送りしました❣

メールフォームはコチラ