ブログ

精油の紹介(ティートゥリー)

こんにちは。村上優香です。

昨日の京都は数年ぶりの積雪で、友人のインスタから京都の奥、大原蓮華寺のお庭は白一色の写真が。

シンシンと雪が降る音が聞こえてくるようなこんな景色を見に行きたい~
とも思いますが京都の寒さはハンパない。
しっかり防寒対策して出かけないとあっという間に体の芯から冷えてきて風邪をひきそうです。

風邪といえばアロマテラピーで思い浮かぶエッセンシャルオイル(精油)はティートゥリーですね。
前回のラベンダーと同じようにまずは確保する精油の一つです。

精油紹介
002   ティートゥリー
学名    Melaleuca alternifolia
科名    フトモモ科
抽出部位  葉
抽出方法  水蒸気蒸留法
主要成分  【モノテルペン炭化水素類】テルピネン-4-オール、y-テルピネン、α-テルピネン、
                   1,8-シネオール、カジネンなど
原産国   オーストラリア

アロマテラピーで年間を通じて活躍するのがティートゥリーです。
ティーツリー、ティートリー、Tea treeとも呼ばれています。
特に注目されるされる作用は、消毒殺菌作用、抗菌作用、抗ウイルス作用、抗真菌作用、免疫賦活作用
です。

オーストラリアの先住民のアボリジニはティートリーオイルを消毒薬(殺菌剤)および薬草療法として
伝統的に使用していました。葉をお茶に用いていたことからTea treeと呼ばれています。
また、オーストラリアでは、ティートリーという名前ではなく、学名のメラレウカという名前で呼ばれる
こともあります。

1925年にはオーストラリアのニューサウスウェールズの科学者アーサー・ペンフィールドが体系的な
分析を発表し、ティートゥリーの作用は一気に注目を浴びるようになりました。
第二次世界大戦では、ティートゥリーがオーストラリア兵の救急箱の常備薬だったとも伝えられています。

高品質なものでは主成分のテルピネン-4-オールは35%を超え、シネオールは5%未満となるものとしていて、
オーストラリア・ティーツリー産業協会 (ATTIA) は、テルピネン-4-オール30%以上、
シネオール15%未満という基準を満たしている場合に証明書を発行しています。

◆ティートゥリーの作用◆
鎮痛作用、抗菌作用、抗真菌作用、抗感染作用、抗寄生虫作用、抗ウイルス作用、呼吸器系の鎮痛作用、
心臓強壮作用、免疫促進作用、神経強壮作用、去痰作用、強壮作用、殺菌消毒作用、発汗作用、
抗炎症作用、瘢痕形成作用、癒傷作用、抗炎症作用、ヘルペスの緩和、虫刺されの緩和、
イボ・水虫の緩和、フケの防止、頭皮の乾燥防止、口内炎の改善、歯肉炎の改善

心へ
ティートリーの主な成分のテルピネン-4-オール、α-テルピネン、α-ピネンの香りは、心を癒し、
リフレッシュさせてくれる作用があるといわれています。

体へ
強い抗感染作用を持つことが一番の注目です。
また主成分のテルピネン-4-オールは感染症の再発を予防する免疫力も高めます。

風邪、インフルエンザ、気管支炎、カンジダ症など、様々な感染症に向いています。
また、免疫機能の低下から起こる神経疲労や衰弱にも効果的です。

春先に気になる花粉症対策のキャンディ等にティートゥリーが配合されているものもよく見かけます。

気管支などの呼吸器系、咳、感染症、風邪やインフルエンザ、花粉症などに、マスクに1滴落として
使用するのもおすすめです。

筋肉痛、関節炎、痛風にマッサージオイルを作って気になる部分に塗布、またはアロマバスで
利用してください。

優れた殺菌、抗菌、抗ウイルス、抗真菌を活用して、アロマスプレーを作り、マスクや手指の消毒に
使用するのもおすすめです。
副鼻腔炎には蒸気浴(マグカップにお湯を入れ精油を1~2滴落として蒸気を吸い込むようにする
この時、目はつぶってくださいね)を試してください。

膀胱炎、尿道炎には、腰湯やマッサージオイルを作って試してください。

肌に
ニキビのケアにおすすめです。
ティートゥリーウォーターを化粧水として使用したり、化膿しているニキビにはティートゥリーを
綿棒に取り気になる部分に塗布します。

手荒れ(ひび、あかぎれ)やしもやけ、皮膚炎や湿疹は、ティートゥリーと真正ラベンダーを
キャリアオイルで希釈し手指に塗布します。アロマバス(部分浴や全身浴)もおすすめです。

いぼやタコ、魚の目、水虫にも毎日きちんとケアすれば軽減されることが期待できます。
頭皮湿疹やふけには無香料の肌に優しいアミノ酸ベースのシャンプー等にティートゥリーを数滴落とし
シャンプーするのもおすすめです

 

詳細、ご購入はここをクリック

温泉につかってのんびりと週末を過ごしたいと思うのですが、昨今のニュースをにぎわしている
感染症を考えると、今は自粛したほうがいいでしょうね。

昨日夜中に九州方面で大きな地震がありましたが、お近くの方はどうぞお気を付けください。
アロマテラピーが少しでも皆様のお役に立てるよう情報発信しています。
ブログでご案内していることは効果を保証するものではありません。
毎日の生活の中でご参考にしていただければと願っています。

精油の紹介(ラベンダー)

こんにちは。

今年の冬は寒くなると聞いてはいましたが、本当に毎日寒いです❣
村上優香です。

これから少しずつ精油のご紹介をしていこうと思います。
最初は、やはりこの精油ですね!

精油紹介
001   ラベンダー・アングスティフォリア
学名    Lavandula angustifolia
科名    シソ科
抽出部位  花 葉
抽出方法  水蒸気蒸留法
主要成分  モノテルペンアルコール類 リナロール
エステル類  酢酸リナリル
原産国   フランス、ブルガリア

アロマテラピーで代表的に使用される安眠・リラックスのラベンダーです。
真正ラベンダー、ラベンダーアングスティフォリア、トゥルーラベンダーとも呼ばれています。

今では世界中で栽培されている人気ハーブです。古代ローマ人はラベンダーで入浴していたと
言われています。
ラベンダーの語源はラテン語で「洗う」という意味のlavareに由来するとされ、
古代ギリシャ・ローマの時代では心身を浄化するハーブとして沐浴などに利用されていました。
中世には、伝染病の予防のために教会に敷かれていました。

ラベンダーには他に種類がいくつかあります。
例えば、スパイクラベンダー、ラベンダースーパー、ラバンディン、ストエカスラベンダーなど。
種類が変われば学名も変わってきますし、含まれている薬理成分も変わります。
名称が「ラベンダー」だけではどの種類か区別がつきにくいので選ぶときに注意が必要です。
安眠用にと購入されても種類によっては、カンファーという成分が多く安眠にはおススメでない
ものもあります。
学名を必ず確認してくださいね。

◆ラベンダーの作用◆
鎮痛作用、抗菌作用、抗真菌作用、抗感染作用、抗炎症作用、抗リウマチ作用、鎮經作用、
安眠作用、ウイルス作用、鎮静作用、心臓強壮作用、胆汁分泌促進作用、血圧降下作用、
呼吸器系の不調改善、駆寄生虫作用、神経バランス作用、抗微生物活性作用、瘢痕形成作用、抗炎症作用

心へ
ラベンダーは感情の全体のバランスをとり、心を落ち着かせリラックスに働きかけます。
不安や抑うつ症状の緩和にもおススメです。
心身がリラックス状態になると、副交感神経が活発に働くため、自律神経のバランスを整え、
免疫力を高める働きも期待できます。
安眠作用があることでも有名な真正ラベンダー。リラックスモードの副交感神経を優位にするほか、
気分を安定させるセロトニンや、睡眠ホルモンと呼ばれているメラトニンの分泌を促すと言われ、
不眠の改善、良質な睡眠に役立ちます。

体へ
ラベンダーは150種類以上の薬理成分がすでに認められています。様々な作用がありますが、
特に体への働きは抗炎症作用により炎症や傷みを抑えたり、鎮静作用で緊張をほぐす働きがあります。
また緊張の緩和は、神経性の緊張、不眠、高血圧、動機、頭痛、イライラなどを緩和します。
更に、抗感染作用も優れていて、泌尿器や生殖器系、呼吸器系の感染症に有用です。

肌に
火傷の治癒にとても有名な精油です。肌の再生作用や、炎症に働きかける作用があります。
皮膚炎や乾癬、湿疹など、あらゆる皮膚の悩みに期待できます。
殺菌、抗炎症作用のほか、はんこん形成、皮膚組織再生など傷を癒やす作用があり、
軽いやけど、日焼け、手荒れ、かゆみなど幅広い肌トラブルの解決に。
虫刺され、ニキビ、水虫、あせものケアにも役立ちます。キャリアオイルで希釈したり、
ジェルにして気になる部位に塗布するのがおススメです。
また美肌作用も見逃せません。古くから美容に用いられてきたラベンダー。
肌の新陳代謝を促す効果が期待でき、くすみ、しみ、しわの予防などエイジングケアにも有用です。
心身をリラックスさせる効果もあるため、ストレスによる肌荒れや大人ニキビにお悩みの方にもおすすめ。
刺激が少なく、すべての肌質に使えますが、敏感肌やアレルギー体質の方は事前にパッチテストを行うと安心です。

 

詳細、ご購入はここをクリック

 

今週はまだまだ寒くなりそうです。

オフィスのエアコンがフル稼働でお肌が~

もう乾燥を通り越して手足や背中がピリピリしてきます。

お風呂おあがりにホホバオイルにラベンダーを落として乾燥したお肌に塗るとしっとりして

肌荒れを抑えてピリピリ感がなくなります。お試しくださいね

今夜も暖かくしてお過ごしくださいね。

 

2022年 皆様のご愛顧を今年もよろしくお願いいたします。

2022年、最初の投稿担当は〜

初めまして❣️
スタッフの村上優香です。

2022年よりブログを担当させていただきます。
よろしくお願いします。
ベル・クウォーレからお役立ち情報を配信していきますね。

自身の体調管理にために磯部 千晴さんから精油を勧められ、
芳香浴から始めてアロマテラピーに興味を持ち、
勉強を初めて数年。アロマトリートメントは上達へ向けて邁進中です。

毎日の生活の中で、健康と美容に役立つアロマテラピー情報をお届け〜
お気軽にお楽しみください。

早速、今回の話題‼️
マスクスプレーって使われていますか?
マスクの外側にシュッと吹きかけて、ガード力をアップするというものです。
アロママスクスプレーなら、さらにマスクを着け続けることの不快感も
解消してくれる嬉しいアイテムです。

市販品もたくさん出ていますが、口と鼻をおおうマスクだからこそ出来たら
ナチュラルなものを使いたいなーと思いますよね。

ハイ❗️
簡単につくちゃいましょう〜
自分で作れば中の成分もはっきりして安心。
防腐剤とか添加物とかの心配もいらないです
簡単に作れるので自作してみましょう。


〈用意するもの〉
▪️30ml〜50mlぐらいの容量のスプレー容器
▪️消毒用エタノール(アルコール度数70%〜80%薬局で購入)500ml入りが定番かな。
▪️抗菌作用、抗ウイルス作用等のエッセンシャルオイル
(1種類でも数種類を混ぜてもOK)

・ティートゥリー
・ユーカリグロブルス
・ペパーミント
・ローズマリーシネオール

[作り方]
1、容器に消毒用エタノールを30ml入れます。
ビーカー等がない場合は、大さじ2杯が30ml

2、1の容器に精油を合計で6滴(濃度1%)落とします。
精油のボトルは専用のドロッパー栓が付いていて、精油が1滴づつ
落ちるようになっています。
精油瓶をスプレーボトルの口のところで、ゆっくりと斜めに傾けて
(一気に逆さまにしないよう)滴下します。

3、スプレーノズルをつけて容器を閉め、軽く振り混ぜて出来上がりです。

注意
マスクにスプレーするときはマスクを必ず顔から外して、
手に持って2回ぐらいスプレーしてください。

香りが強く感じる方はもう少しアルコールで薄めたり、マスクをつける前に
振ってから使用することも試してみてください。

簡単に作れるマスクスプレーです。
2種類以上の精油を混ぜると奥行きが出てさらに良い香りになります。

初めてで迷われる方は、好きな香りを3滴、2番目に好きな香りを2滴、
もう一つを1滴もおすすめ。

抗菌、抗ウイルス作用の高い精油はすっきりとした香りなので、
どれを選んでもいいと思います〜。

試してみてくださいね♫

気が付けば10月ですね☆

ベル・クウォーレ磯部です☆
去年から続くコロナ禍はまだまだ続くようですが
皆さま、お元気でいらっしゃいますか?

 

ベル・クウォーレではご多分に漏れず
ソーシャルディスタンスのこともあって

講座の開催は昨年から見合わせており
可動しているのはサロンECサイトのみ…という現状で
なかなか皆さまとお会いできる機会が少なくいのですが

 

 

 

そんな中でも新商品の発売はさせていただいておりまして…

 

天然アロマを贅沢に使ったヘアオイル

 

 


敏感肌の方でも安心してお使いいただける
無添加のはちみつ石鹸

 

おうち時間のセルフケアを楽しんでいただけるアイテムとして

ご好評いいただいています♪

 

アロマとは不思議なもので、平常時はあまり注目されることが
少ないのですが
コロナ禍になってからの方が、需要が高まっているように感じます。

それもやはり、エッセンシャルオイルの効果効能の素晴らしさが
広まってきたこともあり、自然の恵みの成せる業なのでしょうね。

どうか皆さまが豊かな毎日を送っていただけますよう、心よりお祈りしています。

ご無沙汰しておりました☆

皆さま、お久しぶりです
ベル・クウォーレの磯部です。

昨年からのコロナ禍がまだまだ続く中
ブログの方もすっかり停滞しておりましたが
春の訪れとともにこちらも再発進することになりました(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

サロン近くの桜はすっかり満開!

 

木々の芽吹きとともに、皆さまの日々の生活も
豊かに芽吹いてゆかれますように☆

アロマ情報も少しずつ発進してゆきますので
よろしくお願いいたします!

メールフォームはコチラ